Message:矢野フェスへのメッセージ

堂島孝平さん

帰ってきた「矢野フェス」! 開催決定、おめでとうございます。第一回、第二回に続き、また声を掛けてもらえて嬉しいです。きっと、今回も隅々まで趣向を凝らしたイベントになるのでしょうね。今回の「矢野フェス」では、僕はどういった役回りなのでしょうか。
矢野さん、電話します。

★矢野さんへ
矢野さん、電話に出てもらえると嬉しいです。

堂島くん、3回連続の出演、ありがとうございます。前回のパフォーマンスは、オレが観た十数年の堂島くんのライブでベストアクトでした。アレ、スゴかったなぁ。堂島くんは「あんなもんじゃないですよ」とか言いそうですが(笑)。堂島くんは「永遠の若大将」っていうかね。見た目は若いのに、年を重ねるにつれてますます屈強さを身につけてますからね。矢野フェスをやる上でこんな頼もしいアーティストはいないです。役回りですか? 縦横無尽にステージで暴れまわってください。それだけです。あと! 電話出ます。あと! 初めて話すけど、オレが雑誌の編集者やってた18年前に原稿もらったことあります(笑)。

矢野より
秦 基博さん

矢野フェス再び。
この機会に再び、声をかけて頂いたことに嬉しさのあまりニヤニヤを隠し切れないでいます。
矢野P以外に実現できないであろうこの組み合わせ。そして、素晴らしいホストバンド。前回の矢野フェスの時に感じた、会場を包み込むほどの、矢野さんのあたたかさ・優しさ、そして人徳にもう一度包まれる日が来るのを心より楽しみにしております。がんばります!

★矢野さんへ
ってことで矢野さん! よろしくお願いします!
何でもします!

男のオレがうっとりしてしまう声の持ち主に「何でもします!」とか言ってもらえるなんて、もうなんて言っていいやら…。ホントありがとう。この上ない幸せです。前回の矢野フェスでは、普段のライブで見せないような茶目っ気をステージ上で見せてくれて、もう、それだけで主催者の僕としてはしてやったりでした! 振り付きでアイドリング!!!の曲歌ってくれたしね! 今回は何をやってもらおうか、いろいろと考えていますので覚悟しておいてください。秦くんは男気の人なので、こちらが求めることは案外やってくれそうな気がしつつ、でも、あんまりだと思ったら断ってくださいね(笑)。

矢野より
堀込泰行さん

矢野フェス皆勤賞の僕ですが、毎回意外なアーティストが出演したり、オープニングがちょっとした目玉企画になっていたり、いろいろと楽しませてもらってます。だんだんとハードルが上がって行くんじゃないかと出演する側としてはちょっと不安もありますが(笑)、良いイベントになるよう僕も頑張らねばと思ってます。

★矢野さんへ
プライベートではいつも楽しいお酒を飲ませてくれてありがとう!
矢野君は飲まないというのに(笑)。
前回あたりから、フェスとしての個性や、矢野君のパーソナリティがよく見えるようになって、お客さんも誰それを目当てにというより、矢野フェスを観にくるって感じになってきてるよね。今回もとにかく期待してますよっ!

ハードルは上げていってナンボと自分に言い聞かせながらやってるので、泰行はじめ出てもらう方には申し訳ない気持ちもありつつ、今年も上げさせていただきますのでお付き合いください(笑)。泰行は、普通に歌ってもらえたら、もうそれだけで絵になるから、肩の力を抜いてやってよ! プライベートではしょっちゅう会ってるけど、歌うの見るの半年ぶり。楽しみにしてますよー。

矢野より
RHYMESTERさん

日本で最も「俺のツボ」を正確に突いてくる音楽家、それが矢野博康だーっ!
そんな矢野さん主宰のフェスに自分たちも出演だなんて、こういうのを「俺得」って言うんですよねきっと……楽しみすぎて怖い!
宇多丸(RHYMESTER)

宇多丸さんはじめ、MUMMY-Dさん、DJ JINさんにはホントお世話になっています。RHYMESTERの20年来のファンなので、一昨年「into the night」という曲でお仕事をご一緒できたときはものすごくテンション上がりました。今回出演くださって大変光栄です。宇多丸さんとは、音楽の趣味、もっと言うと、コード進行、ビート感、音色などなど、好みが一緒すぎて怖いくらいです。なかなかここまで一緒の方とはお目にかからないレベルの(笑)。今回はハウスバンドがいますし、矢野フェスでしか見られないようなパフォーマンスもあると思います。こちらこそ「俺得」すぎて怖いです! 今後ともよろしくお付き合いくださいませ。

矢野より
南波志帆さん

永遠の矢野フェスオープニングアクト、南波志帆です☆
今年で3回目となる、矢野フェス。矢野さんの毒舌癒し系なお人柄もあり、会場のどこを見渡しても笑顔が溢れる、ほっこりしあわせな気分になれるフェスです。上質な音楽、大人たちの本気のお遊び、矢野さんのシュールなパフォーマンス(今年はなにをするのかな。笑)、半端ない多幸感。。偉大な先輩たちに負けないように、わたしも気合いをいれてがんばります!
ぜひ、あそびにきてください!

★矢野さんへ
今年も矢野フェス開催、おめでとうございます☆
労働基準法による時間の制限があり、アンコールに出られなかったあの頃が懐かしいです。我々もなんだかんだ、長いお付き合いですね。
そんなわたしも6月で20歳になりました! 矢野さんが思わずほろっとしちゃうくらい、シンガーとして成長した姿を観せられるライブがしたいです。

「毒舌癒し系」かー。今度から自分で言うことにします(笑)。前回の和太鼓演奏はじめ、本人はいたって大真面目でやってるんですけどね! とにかく、会場のお客さんに笑顔で帰ってもらえるようにがんばります。オープニングアクトはもちろん、本編でのアシスタントもよろしくお願いします。司会、進行などなど、矢野フェスにとっては完全に志帆ちゃんが生命線なので! 頼りにしてますよ(笑)。

矢野より
松江 潤さん(矢野フェスバンド/Guitar)

矢野君の笑顔と素敵な楽曲にたくさんのアーティストが吸い寄せられて行く毎日ですが、矢野フェスはその一部分を紹介できるとても贅沢な他にはないフェスです。
いったい今回は何曲覚える事になるのかしら(笑)。
前回も楽しかったです。多いに期待しています!!

前回は確か37曲演奏していただきました(笑)。松江さんはじめ一線のミュージシャンを集めて、37曲を一度のライブでしかやらないというのも贅沢な話です。前回、ハードスケジュールの合間をぬってのリハーサル中、かなりグロッギーになっていた松江さんの姿が忘れられません(笑)。今年もたぶん前回と同じくらいの曲をやる予定です。なにとぞよろしくお願いします。

矢野より
須藤 優さん(矢野フェスバンド/Bass)

三回目の開催、待っていました。おめでとうございます。
きっと素晴らしい音楽の祭典になることでしょう。
そして今回は一体どんなおもしろ出来事が待ち構えているのか…。
今から非常に楽しみです。

スッティーも皆勤賞ですね。いつもありがとう。最近はエレキやアコベに加えてシンセベースもやるしね! 若いのにスゴイなーと思っていつも頼りにしてるのです。本編でオレが多少ふざけたことやろうと、バックバンドの演奏がキチンとしてるから「音楽の祭典」としての体裁がバッチリ保たれてるんだよね! あと、完全ニュー・ウェイヴ世代なオレや松江さんと、メロコア世代のスッティーが同じバンドにいるのがバランスとしてとても気に入ってます。今年もよろしくね。

矢野より
小松シゲルさん(矢野フェスバンド/Drums)

矢野フェスに参加させて頂きますドラムの小松です。矢野フェスはリハーサルから雰囲気が学園祭っぽい所が好きです。
ドラムを叩く以外僕は何もしていないのですが、本番に向けて何故か自分の中にもフェスを造り上げて行く感覚が芽生えたり、終わった後達成感が沸き上がって来ると言う毎回得難い経験をさせてもらっています。
今年もとても楽しみにしています。ヨロシクお願いします!

★矢野さんへ
矢野さんと出会ってからかれこれ20年以上というとても長い年月が経ちました。矢野さんは会って話したりする事で自分の原点だったり、初心に戻る事が出来る得難い先輩です。これからも宜しくお願いします!

学園祭っぽいかー。そうだね。大人の学園祭かもね。学生時代は大学の学祭で、その20年後には矢野フェスをいっしょにやってるってのも、なんだか笑えるなー。実際、確かに矢野フェスの本番ではドラムしか叩いていない小松ですが、事前の打ち合わせの飲み会とかでゲラゲラ笑ってたかと思うと、いつのまにかイビキかいて寝てるような、そんな小松のキャラクターが矢野フェスのスピリットに影響を与えてるのは間違いないです。今年も達成感を共有したいものですね!

矢野より
渡辺シュンスケさん(矢野フェスバンド/Keyboard)

いつもとっても楽しいこのお祭りに参加できて、大変光栄です。矢野さんのために一所懸命わっしょいわっしょい盛り上げます!

★矢野さんへ
普段は裏方として、ほんとうに、たくさんのミュージシャンから信頼され愛されてる矢野さんの晴れ舞台。楽しみにしてます〜。

「矢野さんのために」だなんて、泣けますなー。ホントすみません。シュンちゃんの知識と技術とパフォーマンスには、いつもおんぶに抱っこです。感謝! 感謝! 今年もいろんなタイプの楽曲をたくさん演奏してもらうことになりますが、ひとつお付き合いくださいね。本番終わったら、またパーッとやろうね! あと、オレもプール行きたい!

矢野より
岩谷啓士郎さん(矢野フェスバンド/Manipulator)

今回はこのような素晴らしい機会を頂けて、本当に光栄に思っております。
みなさんと一緒に矢野フェスを精一杯楽しもうと思います!

★矢野さんへ
南波さんでご一緒させて頂く前に、実は10年以上前に都内のスタジオでお会いしていたんですよね。それから長い時間を経て、こうやってご一緒させて頂けていることに一方的に不思議なご縁を感じております 笑
これからもマニアック機材トークよろしくお願いします!

そうそう。最初に会ったのは今はなき都内の某スタジオでした。懐かしいねー。なんというか、縁を感じます。縁ってのは大事にしたいよねー。KCはミュージシャンであると同時にエンジニアでもあるからね。今回はさながら矢野フェスの技術部長みたいな感じでしょうか。頼りにしてます。機材トーク、いつでも! ドラムのマイクの話とかさ。使ってるモニタースピーカーもオレと同じなんだよね!

矢野より